美しい世界観の非常に珍しいこちらのお皿は、19世紀より王侯貴族に流行したフランスGIEN窯のものです。

一枚のお皿の中に描かれた海の世界、磯の香りが漂って来そうな海藻や貝がプレートの縁を彩り、カモメが飛びます。

大きな翼、水掻きのついた足。GIEN窯が得意とする青い色彩は、海の世界観を盛り上げています。

19世紀初期から20世紀初期のお品です。

貫入や製作時の汚れなどもございます。
 

カモメのプレート GIEN窯(b)

¥8,000価格
  • 年代:19世紀末〜20世紀初期

    国:フランス

    サイズ:直径21.3cm 深2cm

     

Copyright© 2016-2018 Tetugakuya All Rights Reserved.