ドイツ人博物学アーティストのクラウス・カスパリによる1969年リトグラフです。額等は、付属いたしません。

 

鉱石の学名 Coelestin

日本名:天青石


ーーーーーーーーーーーーーーーー
Claus Caspari

クラウス・カスパリは、ドイツのナチュラルヒストリーアーティストです。

彼は、ミュンヘンに生まれ、マルクヴァルトシュタインのバイエルンで育ちました。

画家である両親から影響を受け、ボタニカル画に関心を持ち、また、幼いうちから鉱物を収集していました。高校の後、他のアーティストたちの絵の販売などに携わる仕事についていましたが、自分で描き自分の絵を売ろうと思いつきアーティストに転身します。彼は、実際に、山に足を運んで鉱物や植物を見たり、科学について知識を深めました。そのような彼の博物画は極めて写実的かつ科学的です。今の時代において、写真が博物画に変わっても、なお彼の絵には、写真とは違う魅力が宿っています。

ドイツ鉱物画Coelestin

¥4,500価格
  • 国:ドイツ
    年代:1969年

    サイズ:W約18.8cm×H約27cm