エジソンのライバルでもあった、天才発明家にニコラ・ステラのラボでの様子を描き出したリトグラフです。
電気の発明と共に、その送電方法について、「直流」が正しいと考えたエジソンに対し、テスラは、「交流」の立場を取ります。
エジソンとの電流戦争では、ステラが勝利し、現在では、世界中で、交流送電が採用されています。
子どもの頃から精神障害に悩まされ続け、晩年は、無一文で独り静かに生涯を終えまました。

ニコラ・ステラ 照明

¥3,500価格
  • 国:ドイツ
    年代:1912年

    サイズ:H27cm×W20cm