1894年出版された「ロイヤル・ナチュラルヒストリー」の1ページです。出版は、イギリスのフレデリックウォーン社。

 

RADIOLARIANSは、日本語では放散虫と呼ばれます。
いわゆるプランクトン、単細胞生物のようです。放散虫というので、何を放散しているのかと思ったら、体の形が放射状に突出しているような形をしているからだとか。


濃い青地に白く繊細な微生物の身体が神秘的に浮かび上がっているので、店主もかなり気に入っている一品です。

博物画 放散虫

¥5,000価格
  • 国:イングランド

    年代:1894年

    サイズ:25.5×15.8cm(台紙を含めず)

     

Copyright© 2016-2018 Tetugakuya All Rights Reserved.