一見すると重厚感のある花のオブジェに見えますが、花びら一枚一枚が取り外し可能になっており、取り外すと小さなトレーになります。
アルミニウム製ですので、見かけに反して、軽やかです。

元々は、灰皿としてデザインされました。テーブルを囲み話に花を咲かせながら、一枚花びらをとって、タバコを置いていたのでしょう。


美しい金属製の一輪のお花を、インテリアとしていかがでしょうか。

 

花びらのトレー

¥18,000価格

  • 年代:1960年代

    サイズ:Ⅾ 約19.5cm×W約26cm×H14.7cm 

    素材:鋳造アルミニウム