8月10日(月) | Zoom

中高生のための哲学対話オンライン「私たちに世界は変えられるか?」

哲学に関する特別な知識は必要ありません。 参加者同士の対話を通じて、みんなで考えてみよう。
お申し込みの受付は終了しました。
中高生のための哲学対話オンライン「私たちに世界は変えられるか?」

日時・場所

2020年8月10日 16:00 – 18:00
Zoom

イベントについて

今回のテーマ「私たちに世界は変えられるか?」

場所:オンラインZoom

進行役:てつがく屋 杉原あやの

参加費:無料

参加資格:中学生・高校生に当たる10代(学校に通っていなくても構いません。高校進学していなくても構いません。)

主催: まんのう町立図書館 Tel: 0877-56-4055

お申込み時に記入して頂いたメールアドレスへ「事前連絡」をお送りします。 

この事前連絡が届かなければ参加することができません。

携帯電話のメールアドレスからご参加のお申し込みをされる方で、メールが届かない方がおられます。

PCからのメールやURLを含むメールを拒否する設定をされている場合届かないことがあります。

 事前連絡メールが届かない場合はまんのう町立図書館までお問合せください。

まんのう町立図書館 Tel: 0877-56-4055

参加時には、ニックネームなどにより本名が分からないようにご参加ください。

表情がわかるよう、なるべく顔を出していただきたいですが、抵抗のある方はカメラをOFFにして参加してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●知識を披露したり、人生論を展開したり、評論家のように語る場ではありません。

床屋政談をする場でもありません。

●議論に勝ち負けはありません。途中で分からなくなっても良いですし、考えが変わっても良いです。うまく話せなくても構いません。

●難しいことやカッコイイ発言をする必要は全くありません。実感に即した率直な思いを言葉にしてみることで、他の参加者に気づきを与えることがあります。

●本当?なぜ?たとえば?どうしてそう考えたのですか?など、お互いに問いかけ合ってください。

お互いにわからないまま、解った気になって話が進まないようにしたいので遠慮なく質問をしましょう。

[哲学対話を楽しむコツ]

●基本的には何を言ってもOK !

●発言は強制じゃない


●相手の人格を否定したり、茶化すようなことはだけは言わない


●学校名、学年、名前は言わない

●途中で意見を変えてもいい


●結論が出なくてもいい

●わからなくなってもいい

★お互いに質問を交わすことを大切に!

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア