5月22日(土) | Zoom

オンライン哲学対話「許される無知と許されない無知の違いはある?」

テーマに関心のある方なら誰でも大歓迎! 哲学に関する特別な知識は必要ありません。 参加者同士の対話を通じて、みんなで考えてみよう。 身近な当たり前を考えてみる
そんな時間にしたいと思います。 幅広い年代の方にご参加頂きたいと思います。
オンライン哲学対話「許される無知と許されない無知の違いはある?」

日時・場所

5月22日 10:00 – 12:00
Zoom

イベントについて

今回のテーマ「許される無知と許されない無知の違いはある?」

場所:オンラインZoom 

参加費:おとな料金1000円/こども料金(学生含む)500円

ファシリテーター:てつがく屋 杉原あやの

参加資格:マナーを守れる方、テーマに関心のある方なら誰でも。

参加人数:8名程度(人数に達したら受付を締め切らせて頂きます)

主催: てつがく屋(香川県多度津町東浜2-22 Tel: 050ー5897ー3829

Zoomを使用します。

お申込み時に記入して頂いたメールアドレスへ「事前連絡」をお送りします。

この事前連絡が届かなければ参加することができません。

携帯電話のメールアドレスからご参加のお申し込みをされる方で、メールが届かない方がおられます。

PCからのメールやURLを含むメールを拒否する設定をされている場合届かないことがあります。

事前連絡メールが届かない場合は050ー5897ー3829までお電話をお願いいたします。 電話に出られない場合がございますが、留守番電話に要件等を残してくだされば、折り返しお電話いたします。

オンラインでご参加の方への注意事項

参加時には、ニックネームなどを用いて本名が分からないようにご参加ください。

表情がわかるよう、なるべく顔を出していただきたいですが、抵抗のある方はカメラをOFFにして参加してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[ 哲学対話のマナー ]

●知識を披露したり、人生論を展開したり、評論家のように語る場ではありません。

●議論に勝ち負けはありません。途中で分からなくなっても良いですし、考えが変わっても良いです。うまく話せなくても構いません。

●実感に即した率直な思いを言葉にしてみることで、他の参加者に気づきを与えることがあります。

●本当?なぜ?たとえば?どうしてそう考えたのですか?など、お互いに問いかけ合ってください。

お互いにわからないまま、解った気になって話が進まないようにしたいので遠慮なく質問をしましょう。

[哲学対話を楽しむコツ]

●基本的には何を言ってもOK ! ●相手の人格を否定したり、

茶化すようなことはだけは言わない

●途中で意見を変えてもいい ●結論が出なくてもいい

●わからなくなってもいい

●お互いに質問を交わすことを大切に

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費大人
    ¥1,000
    ¥1,000
    0
    ¥0
  • 参加費こども・学生料金
    ¥500
    ¥500
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア

Copyright© 2016-2021 Tetugakuya All Rights Reserved.